20年前不登校だった私が体験談を語るブログ

「行きたくない」を「生きたくない」に置き換えて

不登校以外のこと

杉田水脈という人の生産性と、私なりの生産性の相違について

どうもこんばんは 杉田水脈という人の『LGBTは生産性が無いから社会の迷惑』という発言についてなんですけど 生産性を掲げて一定数の人を殺しにかかるこの考え方これ何なんですかね政治の事よくわかんないんですけど生産性が無いって言ったら誰かからお…

元不登校児(38歳)逃走する

どーもー義務教育から逃げて逃げて逃げまくって生き延びてきたみつまりです宜しくお願いしまーす。 先日ノリでLINEスタンプってのを作ってみたんですよ。 ちょっとまって「今更スタンプかよ」とか言わないで まー聞いてくださいよ。 いやね、あれ凄いですね…

父親

私ね、お父さんが大好きだったんですよ

肉の塊が喋る件について

こんばんは、不登校の代名詞みつまりです。 なーーんていうんですかね、なんかここ最近良い事が無い 良い事が無いくらい別にいいんですよ毎日芸能人ばりの男に言い寄られまくるとか、道歩くたびに1億円落ちてるとか、空から万札が降ってくるとか、知らん人が…

『天使のナイフ』薬丸岳 -読書感想文-

私が読書を好む理由は「学びを得られる」「他人の人生を擬似体験できる」という二点に尽きるのだけれど この擬似体験という点において、たった一冊でここまで読者に様々な人間の内面を体験させてくれる作家はそういないのではないか。 前回読んだ同作者の『…

16歳の頃、嘘をついてアルバイトの面接を受けた思い出

不登校になった私が17歳で高校を退学し、フリーターに転身した頃のお話を少し・・・正確には17歳になる年の夏に退学したので、まだ16歳だった頃の思い出です。 学校に行かない道を選択し、もう学校も辞めるつもりだし、さて何をしようかな、とりあえず学校行…

年末年始・お正月にお祝いムードな気分になれない人へ -「めでたいから祝え」という謎の圧力-

// みつまりですこんばんは本日は情報提供の為に参上しました。 こちらのブログの趣旨から若干逸れますが、今日はざっくりと「年末年始・お正月にお祝いムードな気分になれない人」への記事とさせていただきます。 年末年始と言いますと、学校は休みになり仕…

『神の子』 薬丸岳 の感想文とサウジアラビア時間(作品とは無関係です)

元不登校児のみつまりですどうもこんばんは、全然投稿しないのに久々の投稿が感想文ですみません。 一応、不登校ブログらしい事を少し書くとするならば・・・ 私はこちらのブログで何度も『元不登校』と自己紹介しておりますが、なにぶんもう年齢が30代後…

『コンビニ人間』村田沙耶香 - 社会不適合者の内側から見た景色 -

23年前不登校を生業としていたみつまりですどうもこんばんは。 本日は、表題『コンビニ人間』の感想を記事とさせていただきます。 これです この本は、社会の多数派になれない女性と男性、両方の視点を通して現代社会を描いた作品です。 不登校・ひきこもり…

誰も「ネットそのもの」の悪口を言わなくなった

情報処理の専門学校に在籍していた当時インターネットが世間に普及し始めていたものの、まだまだ『ネット=アンダーグラウンド=オタク』というイメージが強かった時代スマホはもちろん、今のようにネットで気軽に物が買えるようなシステムもなかった時代 同…

人形を椅子に座らせるより、海老原君をブランコに座らせる方が何倍も楽しかった。

シルバニアファミリーを見ると思い出すこれ、あんまり好きじゃなかったなー、って。 幼少から10代にかけて、私の好む遊びは大抵男子が好むような事ばかりだった。 木登り、入り組んだ路地裏を走り回る探検、アスレチック、秘密基地作り、ファミコン 小学校の…

映画『嫌われ松子の一生』についての個人的解釈

元不登校児で現けきぺろ共同ブロガーのみつまりですこんばんは。初めましての人は初めまして。 本日は、こちらの映画の解釈を記事とさせていただきます。不登校とあまり関係がないように見えますが、こちらの作品は「多数派からの逸脱、家族との関係性、未発…

外がなんかスコールみたいになってる

外が今日のような荒天の日は「家に居る大義名分が出来るので安心する」けど、こういう日に限って職場なうな元不登校児だった引きこもり気質のみつまりですこんばんは、初めましての人は初めまして。 本日の大阪は台風5号が上陸しまして外がスコールみたいに…